So-net無料ブログ作成
検索選択

一人で遊べる対戦モードもつけて欲しかった。 モノフェロ [willvii案件]

このレビューはWillVii株式会社運営する国内最大級家電ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

さて、PC版ロストプラネットコロニーズをある程度やってみての感想を述べたいと思う。

ゲームを起動させるときにダイレクトX9版か10版のどちらにするか聞かれるのだが、

DSCN2925.JPG 

どちらで起動させてもあまり大きな違いはないような?

ある程度やりこめば判るようになるかな?と思っていたのだが、どうもそこまで大きな違いはないらしい。

ちなみにこのゲーム一応前作はPS3でやったことはあったのだが、

はてコロニーズになって何が追加されたの?

まずそれが判らなかった。

新ステージが追加されたと聞いてちょっとうれしくなったのだが、

実はこれシングルプレイ時のステージは変化無しで、オンライン対戦時のステージが追加されたようだった。

ちなみに一応オンラインプレイはやったことがあるが、操作に慣れてないせいであっという間にやられてしまった。

なれるまではシングルプレイで練習しようと思っていただけに、増えたステージがオンラインモードのみというのはちょっとなぁ・・・。

シングルプレイ時の追加要素は全くないのかというとそうではない。 

ボス戦を連続でこなして行くトライアルバトルモード

DSCN2931.JPG

DSCN2933.JPG
このときのステージはキャンペーンモードのものがそのまま使われる。

もう一つスコアアタックモードというのもある。

これは好きなステージを選んでスコアを競うというもの。

最初から全てのステージを選択可能なのがよかった。

DSCN2934.JPG

ステージ自体はシナリオモードと同じなのだが、

ステージ上にある破壊可能なオブジェや敵を倒すたびに

DSCN2922.JPG

連続コンボ数を示す数値とメーターが表示され

このメーターがなくなる前に何かを倒したり破壊することでコンボ成立となる。

DSCN2924.JPG

例えて言うならシューティングの怒首領蜂みたいな感じかな。

怒首領蜂 大往生

怒首領蜂 大往生

どこをどの順番で壊すか?リロードのタイミングなども計算に入れないとコンボが切れてしまうので、

非常にハラハラして面白い。

ただ、相変わらずシナリオモードからの使いまわし感が感じられる。

どうせなら新ステージをプレイしたかったなぁ。 

やはりこのゲームのメインはオンラインモードにあるみたい。

DSCN2940.JPG

Xbox liveの会費を払うことで参加できるモードと払っていなくても参加できるListプレイモードというのがある。

お!無料でも対戦ができるのかと思いきや、

いつ行っても参加者がいないため

事実上無料での対戦は無理っぽい・・・。

DSCN2943.JPG

結局人が集まるのは会費が必要なxbox liveのランキングを競うモードだけだった。

DSCN2944.JPG

自分みたいにある程度なれるまではシングルで練習したいと思っている場合、

追加要素の目新しさをあまり感じないため、

なんか物足りないなぁと思ってしまうのではないだろうか?

liveに接続しなくてもコンピュータ相手に対戦プレイを楽しめるモードがあれば新ステージや対戦時の新ルールも楽しめたような気がするんだけど。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。